介護施設のための高齢者レクポータルサイト

デイサービスレクリエーションnavi

デイサービス レクリエーション

デイサービスで簡単カレンダー作りに挑戦!工作レク特集

投稿日:

 

デイサービスの活動の中でも、メリットが多く感じられる活動ほど、利用者さんは積極的に参加しやすいものです。そこで、お勧めなのが「カレンダー作り」です。年末が近づくにつれて、「来年のカレンダーを用意しなくては!」と思っている方はきっと多いはず。デイサービスでのカレンダー作りは、頭や手を使いながら実用的なものを作れるのが良いところですよね。

しかも、自分が頑張って作ったオリジナル作品が、1年間も役に立つのです。では、デイサービスのカレンダー作りについて見てきましょう。

 

施設のカレンダーを1年分作ろう

デイサービスでカレンダー作りにチャレンジするとなると、まずは「利用者さんの共同制作で、1年分のカレンダーを作る」方法が挙げられます。カレンダーはネットで無料でダウンロードできるものがたくさんありますよね。カレンダーを選ぶ基準としては、主に次のようなところでしょう。

高齢者でもわかりやすいカレンダー作り

「数字が大きく書かれていて見やすいもの」「施設の予定が書き込めるようになっているもの」ダウンロードしてプリントアウトしたカレンダーは、色画用紙の半面に貼って使います。

そして、残りの半面は利用者さんの出番で、作品作りに使います。

例えば、下絵はスタッフさんで書いて、飾りの貼り付け・色塗りなどは利用者さんにやってもらうのはいかがでしょうか。飾りは季節に合ったものを、利用者さんと一緒に折り紙で作るのも良いでしょう。

あるいは、ちぎり絵にしてみるのもお勧めです。「紙を折る」「紙をちぎる」「のりで紙を貼る」なども、指先を使って良いレクになります。

1ヶ月分の日めくりカレンダーを作ろう

日めくりカレンダーを作ろう

カレンダーと言えば、1ヶ月分の日付が表になっているものもあれば、日めくりになっているものもありますよね。利用者さんの人数が多い施設なら、日めくりカレンダーを作ってみるのも良いかも知れませんね。

前の月までに1ヶ月分の日めくりを作るので、「毎月1回のレクはカレンダー作り!」なんて言うこともできます。日めくりカレンダーの場合も、1年分のカレンダーと同じように、日付だけダウンロードして使うのも有りです。

あるいは、日付の部分だけスタッフさんが手書きするのでも、利用者さんが書くのでも良いでしょう。日付を書いたらあとは飾り付けですが、折り紙・ちぎり絵を貼ったり、お絵描きしたりなど、利用者さんの好きなようにさせてみるのもお勧めです。1日1日利用者さんの個性が出て楽しめそうですね。

自分用のカレンダー作りも有り
利用者さんの中には、「自宅で過ごしている間は、カレンダーが手帳代わり!」と言う方もきっと多いでしょうね。こんな利用者さんにとって、自分用のカレンダー作りはかなり燃えるはずです。自分用のカレンダーは自宅に持ち帰りやすいように、卓上式とかミニサイズのものを用意するのがお勧めです。表紙の部分、何も印刷されていない白い部分を利用して、飾り付けをすれば華やかなカレンダーになります。

折り紙やちぎり絵を利用する

折り紙・ちぎり絵以外に、デイサービスの活動中に撮影した写真を貼るのも良いですよね。最近では、写真屋さんで印刷してもらわなくても、プリンターさえあれば印刷もできますし。写真を丸い形・四角い形・ハート型など、好きな形に切るのもお洒落ですよね。手の入るサイズの場所に飾り付けができるなら、手形をやってみるのも面白いかも知れませんね。

まとめ


デイサービスでのカレンダー作りの方法としては、「施設の1年分カレンダー」「1ヶ月分の日めくりカレンダー」「自分用のカレンダー」などの方法があります。

どういうカレンダーを作るにしても、飾り付けは基本的に利用者さんにしてもらうことになります。

利用者さんのレベルに応じて、折り紙・ちぎり絵・お絵描きなどの飾り作りもやってもらうと良いでしょう。また、日頃から利用者さんの活動中の姿を写真にしておくと、カレンダー作りに限らず色々なレクで役に立つかも知れませんね。

-デイサービス, レクリエーション

Copyright© デイサービスレクリエーションnavi , 2019 All Rights Reserved.