介護施設のための高齢者レクポータルサイト

デイサービスレクリエーションnavi

デイサービス レクリエーション 脳トレレクリエーション

一人でも集中できる!高齢者の個別レクリエーション特集!

投稿日:

デイサービスでは様々な利用者が訪れます。

集団でレクを楽しむ利用者もいますが、それが困難な人も中にはいます。

せっかくデイサービスに来ているのですから、皆さんに楽しい時間を過ごしてもらいたいですよね。

そこで、今回は一人でできるレクをご紹介したいと思います。

 

マッサージ・個別機能訓練

マッサージと言うと専門の知識がないといけないと思いがちですが、ここでいうマッサージはほぐすためというよりもスキンシップという面が重要になっています。

デイサービスに通っている利用者は自宅ではひとりと言う人も少なくありません。

デイサービスでは人と触れ合えることができる貴重な場所です。血行も良くなれば自然と緊張も緩みます。

施設によっては「機能訓練指導員」として柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師が勤務しているところもあります。

そういった施設では利用者様の症状に合わせてマッサージを施術してくれるケースも増えています

また、個別機能訓練と言って、機能訓練指導員とマンツーマンでの歩行練習や運動メニューをこなす場合もあります。l

施設によってはトレーニングマシンを完備しており、筋力トレーニングや歩行トレーニングを実施します。

 

会話

レクではないのではと思ってしまいますが、職員は忙しく、なかなかひとりひとりとじっくり話をするのも難しいですよね。

業務での会話ではなく、利用者の中には会話を楽しみたいという人がたくさんいます。

レクの時間に会話を取り入れることで、時間を気にせずにひとりひとりの利用者と触れ合うことができますね。

日常の当たり前のコミュニケーションですが、それが利用者には楽しみのひとつになるかもしれません。

利用者も職員もゆったりとした気持ちで会話を楽しむことで知らなかった一面も見えてくるかもしれません。

 

後だしじゃんけん

向かい合ってじゃんけんをするのですが、先に職員がグー。

チョキ・パーのいずれかを出し、利用者は後出しで、負けるものを出すというじゃんけんです。

じゃんけんでは勝つものと思っていますから負けようとするとなかなか手が出ないので出来そうで出来ないところが面白いんです。

ぽん、ぽんとリズミカルにできるといいですね。また、後出しで負けるのに慣れてきたら次は後出しで勝つようにルールを変えてみましょう。

先ほどまでできていてもルールが変わることで、また難しくなり面白くなります。

 

手作り神経衰弱

トランプゲームのひとつで同じ裏返した数字を揃えていくルールですが、利用者にはトランプでは数字が小さく、やりにくい人も多いので、画用紙に絵を書いて利用します。

利用者の興味があるものや写真を印刷して貼るのもいいかもしれませんね。

利用者によって枚数を減らしたり、増やすこともできますので、応用がききます。

脳の活性化にもつながるレクリエーションです。

 

お手玉

女性の利用者の中には昔やっていた人も多いでしょう。初めてやる人もいるでしょう。

お手玉は当たってしまってもけがをすることなく、上達が目に見えてわかりやすいといった利点があります。

ひとりひとりのレベルに合わせてできるのでマイペースに取り組むことができますね。

昔の勘を取り戻して楽しむ姿は生き生きとして見えます。

 

折り紙


手先が器用な人は折り紙もいいですね。

難易度はさまざま選べますし、出来上がった時には達成感があります。

折っているうちに昔を思い出す人もいるのではないでしょうか。

季節の花などを作れば壁面に飾ることもでき、皆でひとつの作品を作ることもできます。

作った後も壁面を自分の作品を飾るのは嬉しいものです。手先を使うことで、脳の運動にもなりますよ。

 

塗り絵

一人レクの定番といえば、やはり塗り絵でしょう。

いまは「大人の塗り絵」という本が売れているほど、塗り絵は人気のレクです。

最初は苦手だった人でも、徐々にうまくなっていきます。

塗り絵は脳トレの効果も非常に高く、一人で集中して書くことで脳が活性化。

認知症の予防にも効果的だと言われています。

みなさんで塗り絵大会をして、作品を飾ってもよいですね!!

 

 

今回は職員と利用者1対1でできるものや利用者ひとりでもできるレクをご紹介しました。

デイサービスにはさまざまな利用者がやってきます。

ひとりひとりに合わせたレクを用意することで利用者にとってはかけがえのない時間を過ごすことができるようになります。

張り切って大掛かりな物や準備が大変な物を毎回用意していては行き詰ってしまいますよね。

日々の業務もあるのに考えることが苦になってしまっては利用者にとってもよくありません。

毎回大変な思いをしなくても利用者が楽しむことができるレクは考えることができますので今回ご紹介したレクを参考にしてみてくださいね。

-デイサービス, レクリエーション, 脳トレレクリエーション

Copyright© デイサービスレクリエーションnavi , 2019 All Rights Reserved.