介護施設のための高齢者レクポータルサイト

デイサービスレクリエーションnavi

レクリエーション

つまらなそう?レクが嫌いな男性でも参加しやすいレクリエーションとは

更新日:

女性の平均寿命が男性よりも長いことは、もちろんご存知のことと思います。

お年寄りの人口は女性の方が多いので、当然ながらデイサービスの利用者さんにも女性が多くなります。

女性陣に好評なレクリエーションでも、男性の利用者さんが参加しづらいことがあります。

そこで、男性利用者にも参加しやすいレクの例をご紹介します。

この記事のポイント

レクが苦手な男性でも参加しやすいゲームを考えよう!

男性利用者でもレクを楽しめる方法とは

レクが嫌いな利用者への対策とは

◆デイサービスで男性利用者は居心地が悪いと感じている?

デイサービスは利用者・スタッフ共に女性が多い場です。

そのため、女性に好まれるレクや、女性が思いつきやすいレクが行われてきました。

デイサービスの定番となっている塗り絵、手芸、折り紙、音楽体操などは男性よりも女性の方が楽しめるレクリエーションです。男性利用者にとってデイサービスの定番レクリエーションは、子どもっぽいと感じて楽しめなかったり、上手にできずにつまらなく感じたりするが多いと言われています。

デイサービスの居心地が悪いと、感じる男性利用者は少なくありません。

男性目線で楽しめるレクリエーションを準備することで、男性利用者の満足度を上げることができます。

 

◆麻雀・囲碁・将棋

ボードゲームは男性利用者に人気があります。

デイサービスで麻雀ができるようになると、男性利用者にとってデイサービスは一気に魅力的になります。

その理由は、麻雀は仲間がいなければできないゲームだから。

男性に好まれる囲碁や将棋は、詰碁や詰将棋など一人で取り組むこともできます。

 

しかし、麻雀だけは別。メンバーがそろわなければできません。

男性のお年寄りが、やりたいけれどなかなかできないのが麻雀なのです。

男性利用者さんの中には、見知らぬ人と麻雀仲間として仲良くなったり、仕事仲間や友達同士で朝まで麻雀した、という思い出をお持ちの方がたくさんいます。

麻雀の思い出話を聞きながら一緒に遊ぶことで、関係性を深めることができます。

メンバーがそろわなければできないゲームの性質を利用して、ボランティアを呼び込むこともできます。

「麻雀をしに来るだけ」のボランティアの募集です。

麻雀ボランティアは、いままでボランティアに来たことのない地域住民の方とデイサービスをつないでくれるかもしれません。

教え好きの利用者さんには、スタッフが積極的にやり方をお聞きするのが効果的です。

自分が頼りにされていることを実感できるように、たくさん質問してアドバイスをもらいましょう。

 

◆男の料理クラブ

男女混合チームで料理をすると、男性は女性と同じようには動けません。

介護が必要になっても、女性利用者さんはベテラン主婦です。

男性はやることが無くなったり、足手まといになってしまい、居心地が悪いと感じやすくなります。

 

だからといって、男性利用者がいる時には料理のレクをしてはいけないのではありません。

男性のお年寄りにとって、料理は新鮮な作業であることが多いです。

劣等感を感じずに取り組める工夫がされていれば、男性にとっても楽しいレクとなります。

 

料理のレクリエーションをする時には、男性グループを作ってしまいましょう。

男性だけのグループであれば、料理の実力は同じくらいですから協力して料理に取り組めます。

作業が多少おおざっぱでも、許せる雰囲気ができやすいです。「男の料理クラブ」と銘打つと、チーム感がでます。

 

男の料理クラブには、簡単な料理を一つ、始めから最後まで作ってもらうのが効果的です。

女性の利用者さんの場合は、野菜を切るグループ、炒めるグループ、と工程で分けて取り組んでもらっても楽しんでいただけます。しかし、男性の場合は、料理ができるまでのプロセスが想像しにくい方が比較的多くなります。

工程でグループの役割を分けてしまうと、自分の活躍や貢献度がわかりにくくなってしまいます。

みんなで食べる時に「これはオレが作ったんだ」と言えるように、頼む作業を工夫しましょう。

 

◆男性がやりたいことレクを準備しよう

男性の利用者さんは、デイサービスに消極的な方もいます。

でも、デイサービスに行く楽しみがあれば、必ずデイに慣れて通ってくださいます。

レクを男性でも楽しめるものが揃っているかどうか、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

他にも、こんな遊びはいかがでしょうか

 写真撮影

カメラが好きな男性は多いです!デイサービスにカメラがあれば、男性の利用者さんに「〇〇さん、このカメラで撮ってください!」とお願いしてみましょう。

 

トランプ・ゲーム

トランプやカードゲームは、男性にも人気の遊びです。

手の器用さや歌のうまさなども関係ありませんので、誰でも参加しやすいです!

勝ち負けのあるゲームですと、男性の利用者さんも熱くなったりしますよ^^

 

菜園・農業

お庭や外のスペースで農業や菜園を実施している施設も多いです!

畑仕事は男性でも積極的に楽しめるので、小さな野菜を育てたり、花を植えたりするのもおススメですよん!

レクが嫌いな利用者様への対策とは

それでもレクが苦手、レクが嫌いという利用者様はいるはずです。

大切なことは、その利用者様を無視しないこと。

レクが苦手な人は、デイサービスで疎外感や孤独感を感じているかもしれません。

「こんなゲーム楽しくない」

「早く帰りたい」

こんなことを感じている利用者様にこそ「声掛け」を行いましょう!!

 

全てのレクで、全員の利用者様が楽しむ必要はありません。

「今日のレクは楽しくないですか?笑」

「少しだけやってみませんか?」

など、本人の様子をうかがいながら聞いてみてください!!

大切なことは、レクが苦手な利用者様と話をして、本音をきくことです。

そして、その人でも楽しめるレクリエーションを考えることが、次のレクにつながると思います!!

-レクリエーション

Copyright© デイサービスレクリエーションnavi , 2019 All Rights Reserved.